高西歯科医院

一般歯科・審美治療・ホワイトニング・インプラント・レーザー治療なら兵庫県姫路市の高西歯科医院へ

医院紹介

診療案内

治療について

アクセス

インフォメーション

HOME»  世にも恐ろしい話…

本当にあった怖い話...

本当にあった話その1

本当にあった話

 

先日、当医院に来られた患者さんで他院で「前歯4本を抜いてインプラントにしなければいけない」と言われたと来院されました。
その医院で前歯に膿が周ってるとレントゲンを見せられ黒っぽくなっている所を指され言われたらしいです。早速、レントゲンを撮って診たのですがなんともないのです。
レントゲンは骨の薄い所は黒っぽく映るものでそれを利用した悪徳なインプラント商法としか言えないものでした。その患者さんは、別の歯科医院(当院)で診てもらった為4本の前歯を失わずに済んだけれど、それをしなかったらと考えると・・・
恐ろしい話ではないでしょうか?

 

本当にあった話その2

本当にあった話

 

今回はもっと恐ろしい話です。
先日、同業者からの情報ですが・・・
ある歯科医院に奥歯が痛いと言ってみてもらったところレントゲンも撮らずに「歯茎が腫れているので抜きましょう」と言われいきなり抜歯!!
しかし、1週間、2週間、1カ月と痛みがとれず、その間何度も診察に行ったが、痛み止めと抗生物質を出されるだけ・・・
だんだん痛みが強くなるのでおかしいなと思い、他の歯科医院に診て貰ったところ、実は歯肉癌だったのです。
歯肉癌はそれを含む歯を抜くと一気に進行するのです。
その後、大学病院の口腔外科で手術を受けたのですがあいにく手遅れでその患者さんはお亡くなりになったそうです。恐ろしい話ですねぇ。
明日はあなたかも・・・?